☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2007年03月29日

派遣を選ぶ意識~やっぱり人間関係の充足~

かなめんたさんの投稿なるほどです。
またアメリカかよっ :evil:
でも、これだけ派遣を選ぶ人が増えてるって事は、、
その意識潮流 が気になるところですねぇ。
僕は派遣で働く魅力は「人間関係」にあるのではと思います。
押して、押して

にほんブログ村 経営ブログへ


正職員であってもバイトであっても、
最初は基本的に働く本人と雇用主という関係から始まります。
働くうちに一緒に働く仲間ができ、
そのうちみんなで働くという充足を得ていくのですが、
スタートは一人・・・
スタートでつまずくと、
自閉→活力衰弱→退社
一方派遣の場合は以下を参考
http://www.haken.or.jp/_contents/kikaku/070314.html
「大丈夫?何かあった?」とダッシュで駆けつけてくれる営業マン。
自分の性格や趣味、目指す事など色々聞いて派遣先を探してくれて、
派遣後も「お仕事どう?」と気にかけてくれるコーディネーター。
この状況が働く本人にとっては非常に心強い :D
「この派遣会社の(あの人が紹介してくれた)仕事だから頑張ろう 」と思うことも多いようです。
しかも、派遣先の会社での評価獲得は、
派遣会社と本人の共通する課題。
派遣先から、
「しっかり働いてくれて助かるよ~ :P
なんて言葉が出れば、
派遣会社の人と本人が一緒になって喜んでいる姿が想像できます。
「やったねー、またがんばろうねー」と。
派遣先の会社で何をするのか、何が求められているのかという課題を一緒に共有し、
その評価を共有するという充足感を派遣で得ているのだと思います。
どうでしょう。

List   

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: