☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2008年01月15日

ネットカフェ難民、ネット界ではどう捉えている???

ネットカフェ難民、実は5400人らしい。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/08/28/16715.html

これを聞いて、『んん !?意外と少ないなぁ~ 』と思った。
もっと多いのかと思っていた。
あれだけマスコミで騒いでいたのだから、何かあるはず…。
ただこの実態を報道したところで、
弱者を煽っているだけで、
原因追求すらしない。
ただの視聴率稼ぎ!?
それとも、何か裏があるの!?
今日は、
ネット界では『ネットカフェ難民』をどう捉えているのか?
興味深い記事があったので、その紹介をしたいと思います♪ :D

にほんブログ村 経営ブログへ

 「しんぶん赤旗」やら国会で取り上げられてネットカフェを渡り歩く「ネットカフェ難民」問題がクローズアップされています。
 あたしゃ、そんなに大騒ぎする程の問題じゃあないと思います。たまたま、発見した「新種」をメディアが針小棒大に報道し、それに「格差」をメシのタネしている評論家やらプロ市民。貧民の味方のフリが好きな共産党が大騒ぎしているのではないでしょうか。
(中略)
 これが、心身に障碍があるとか、寝たきりの親がいて働きにでられないとか、そのような憂慮べき理由があるわけではなさそうです。そうでなければ風来坊よろしく、ネットカフェを渡り歩く生活なんぞできません。
 人間、せっぱつまれば、ともかくはカネを稼ぐことはできます。ホームレスでも「ビッグイシュー」を売って社会復帰を目指している人もおります。
 が、はなっからはたらくのが嫌でホームレスをやっておる人もおります。つまり、この人達は後者とおなじで、文字通り一所懸命に働く意欲が低いのではないでしょうか。
(中略)
 やる気がないものを「格差社会の被害者」に祭り上げるのは、単なる話題作りではないでしょうか。先述のような本来助けが必要な人達は地味な存在なためか、政治家やメディアが真剣に取り上げません。
ブログ『清谷防衛経済研究所』:「ネットカフェ難民」は重大な問題か。より引用】

なるほどーって思いました。
マスコミのネタ作りってやっぱりありそう。
なんとなく『格差』にみんなの意識を持っていかせようとしている感覚がしますよね
なぜに今、『ネットカフェ難民』に意識を向けさせようとしているのか?
その裏にある意識は何なのだろう?
国民の意識を『私権獲得』に向かわせ、市場拡大をなんとかさせようとしている!?
ネットカフェ難民を口実に、ネットカフェの規制をしたい!?
雇用形態についてなんらかの動きをとろうとしている!?
このへん、追及していきたいです :roll:

List   

コメント

チームをやる気にさせて統合する能力って大事ですよね。

  • とくめ
  • 2008年3月13日 04:02

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: