☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2011年03月24日

『だからネットサロンは面白い!!~常連さんからの声~』

今回から新しいシリーズがはじまります :D
これまで、このブログで、類グループが勝ち続ける理由として、私たちの会社の様々な事業を紹介してきました。
その中でも、社会事業部にて運営されているものに、ネットサロンがあります。今回から、このネットサロンにスポットを当てた、シリーズ「だからネットサロンは○○○」は毎週記事にしていきますので、楽しみにしていてくださいネ
下記がネットサロンの雰囲気です
%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3desu.jpg
社会事業部について詳しく知りたい方は を見てくださいネ
『類グループが勝ち続ける理由』5 ~「答えの供給者」を生み出す。それが社会事業 part1~
『類グループが勝ち続ける理由』5 ~「答えの供給者」を生み出す。それが社会事業 part2~
ネットサロンは類グループが運営していますが、類の社員に関係なくたくさんの人に参加していただいています。
類の社員にしてみれば、普段の仕事(現業)と社会のことを考える仕事(統業)とを繋ぐ場として・・・
他の企業に勤めている方々にしてみれば、より広い対象である社会問題を一緒に考え、共有していく場として・・・
学生さん達にとっては、活力ある社会人と一緒に様々な事柄を考えることで、現実に役に立つ認識や考え方を得る場として・・・などなど、
様々な人の結節点となっています。
記念すべき第1弾は
「だからネットサロンは面白い!!」
と感じてくれている他の企業に勤めるKさんと、Sさんの声をお届けします。
その前に・・・・ 応援よろしくおねがいします
ありがとうございます

にほんブログ村 経営ブログへ


Kさん(27歳男性)からの声

・元々、色々なことを知りたいなあと感じていたけど、新聞などを読んでも頭に入ってこないし、そもそも勉強する機会なんてなかった。
・会社の仲間とは仕事の話ばかりで、捉える範囲が狭くなるという不安を漠然と抱えてきた。
・仕事では上司頼みになってしまっていて、このままではまずいと感じていた。
・仕事で講師をやることが決まっていて、どのようにしたらいいのか??と考えていた。

そんな中で、いつも何かないかな?と探索している中で、なんでや露店を知り、そこからこのネットサロンに参加するようになりました。

ネットサロンに参加して、一緒に勉強した内容を、仕事(講師として)で発信してみたら、お客さんが評価してくれた☆
今では、何かを吸収しよう、得るものがあるという気持ちが高まっています

Sさん(33歳男性)からの声


自分の価値観ではなく、事実(本当のところはどうなってるの?)という追求が楽しいし、すっきりできる。
・純粋な認識仲間という感覚がこれまでの仲間(=友達)というのと違って居心地がいい。
・厳しく指摘してくれたり、評価してくれる雰囲気がこの場にはある。
・ただ、仕事しているだけでは得られない新しい出会いがあるのがうれしい。

いつの間にか、このネットサロンが生活の一部になっています

うれしい感想ですね :wink:
ネットサロンは9年ほど経ちますが、たくさんの人が「面白い!!」と感じてくれています。こんな風に「面白い!!」と感じてくれる意識のそこには、どんな欠乏があるのでしょうか・・・ここで、ネットサロンに参加しているメンバーが物事を考えるために、実践している図解を使って考えてみると・・・
%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E2%91%A0.jpg
多くの人が、社会の当事者として何か役に立つことはないかと探している :roll:
だからこそ、社会のことをもっと知りたいし、自分で考えることができれば、より広がっていくとも感じている
でも、当事者になりたくても社会と言われても大きくて掴めないし、そもそもどう捉えていいかわからない :cry:
そんな欠乏を持つ人が、ネットサロンで社会を捉える(=自身の頭で考えられる)認識を学ぶことや、その認識を共有できることが充足となり、面白い!!となっているようです

List   

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: