☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2006年09月30日

☆女性の人材活用☆

初めて記事を書きます :D :D
HNチーズケーキです 現在社会人二年目
仕事のこと、社会のこと、色々勉強中です
よろしくお願いしまーす

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


さて、2007年問題2007年問題に関する詳しい説明はコチラ)、最近色んな所で耳にしますよね。
特に、人材に関する問題!!騒がれてるみたいです。
ネット上でも人材問題を扱ったサイトがたくさんありました。
今日はその中でも、労政時報調査記事による
『「人口減少」と「団塊の世代の大量定年」は企業の人事戦略にどのような影響を与えるか?』
という、ちょっと気になるサイトがあったのでチェックしてみることに
さぁ、あなたもチェックしてみましょう :D
…の前に、応援クリックお願いします

にほんブログ村 経営ブログへ


『「人口減少」と「団塊の世代の大量定年」は企業の人事戦略にどのような影響を与えるか?』

早速ですが、今回皆さんに注目していただきたいのが
図(4) 「人材の確保・活用」の問題への対応策です。

定年を延長するという対策がぶっちぎりのトップ ですが
女性社員の活用という所に今回は焦点を当ててみました。

「女性社員の活用」の対応策を講じている企業は28.7%です。しかし面白いのは、「1000人未満」でこの対応策を講じている企業が2割弱にとどまるのに対し、「1000人以上」になると4割を超えています。

ある程度経験を積んだ女性だったら、即戦力にも繋がるってメリットがあるから、定年退職者が多い大企業では、その割合が4割を超すのかなぁ?って思いました。

少子高齢化による労働力の低下に備えて、女性の人材活用も注目を集めている様ですね。
周りの若いお母さん達から聞く話や、雑誌なんかを見ていても、仕事に復帰したいって女性は結構多いみたい。でも、仕事と育児の両立が難しいぃぃ :-( :-( ってのが実情。

仕事も子育ても一緒にできる場。
生産と生殖が一体になった場。
そんな場が実現出来たら、良いなぁ って思います。

List   

コメント

仕事と育児の両立っていう風に考えると、なんだか難しそう~って思っちゃいます(><)
みんなで子供が育てられる、開いた場が必要ですね★

  • 高菜
  • 2006年10月2日 22:34

「女性の活用」ってひとくちに言っても、具体的にどういうのなんだろう?
営業?事務?管理職?
個人的には女性の営業マンって仕事とれそうな気がするけど、、、。

  • かなめんた
  • 2006年10月2日 23:05

高奈さん☆コメントありがとうございます♪
やっぱり両立はどうしても難しそうなイメージがありますよね。何か、両方中途半端になりそうな気がしちゃいます。
親と一緒に住んでいたりする場合は、親に昼間は子育てを任せて~。とか出来るかもしれないけど、それだと親がと同居してないお母さんはどうなるの?って話になるし・・・。
開かれた場、どうやったら実現できるんでしょうか??実現に向けて何か考えたいですね!!

  • チーズケーキ
  • 2006年10月5日 14:10

かなめんたさん♪コメントありがとうございます☆
確かに、具体的にはどんな職での活用なのか気になるところですよね。
やっぱり事務系が一番多いのかなぁ?って思いますけど、最近女性でも営業部に所属してる人って結構見かけますね。
しかも、みんな結構雰囲気が良いって共通点があります^^仕事を取ってくるのと関係がありそうですよね♪

  • チーズケーキ
  • 2006年10月5日 14:18

こんにちは
参考になるサイトをランキング巡回
してここに行き着きましたo(*^▽^*)o
本当に参考になるサイトは違いますね♪♪♪
登録ジャンルが違いますが応援
も兼ねてお邪魔しました(*^-^*)
こちらは何とか一週間でブログ順位
18位周辺まで頑張りました(汗)
また遊びに来ますね♪♪♪
では
ランキング応援クリック隊長☆ポチッッ

  • 骨格矯正師☆KEN
  • 2006年10月6日 17:36

骨格矯正師☆KENさん、コメントありがとうございました♪
ブログランキング、お互いにUP出来る様に、今後も良い記事書いて行きましょう!!
こちらこそよろしくお願いします

  • チーズケーキ
  • 2006年10月10日 17:46

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: