☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2007年01月20日

「男と女の決定的違い」~女性の労働の実態①~

男性社員約100名、女性社員3名の設計事務所に働いている、まさに
「女性の社会進出だねっ」とまわりから言われているタマゴ丸♀でっす。
最近では、女性の1級建築士さんも増え、この業界も女の人増えてきました。
最近は、ほとんどの職場では、安全性が高くなった。コンピュータ化が進んで、危険な作業は、みな機械が行い、人間は安全なところにいたままで、職務を遂行できるようになった。その結果、職場は、(生物学的貴重性の低い)男性が占有する必要がなくなってきた。女性の「職場進出」は、十分可能な状態にあると考えられる。(某サイト)
なんて、言われているように、普段働いている実感としても、「確かに、ちょっと、耐力差はあるけど、男性とそ~んなに、変わらないよナァ。。
って、思ってました。。。。
・・・・つい先日までは・・・・:cry:
つい、先日、何があったの???女性建築士になにが!?!
と、思ったあなた!!
ぽちっとしてから、進んでねっ

にほんブログ村 経営ブログへ


ズバリ!!数値にすると、男性は、女性の約4倍の仕事量をこなすことができます
先日から、現場調査と打合せを短期間でおこなう。(遠い場所へ出張
という業務を任されました。
そのとき、一緒に行っていた男性社員とわたしの違いは・・・
荷物を持てる量が4~5倍
    →現場調査もあるので、大量の荷物をもって、耐力を消耗しないようにわたしは必要最低限の荷物でいきました。しかし、男性社員はその4倍の荷物をもって、行動していましたスゴイ!
睡眠時間は少なくても行動できる
    →現場調査、打合せするためには、わたしはある一定睡眠をとらなければ、仕事にならない(ボーっとする、忘れ物をする、電車を乗り過ごすなど・・・etc)のですが、一緒に彼は、前日徹夜、わたしが先に帰社したあとも、打合せ続行・・・・スゴイ!
連続して仕事をこなせる
    →出張をした次の日は、疲れ果てて、役に立たない状態・・・・彼は、その後、同じような現場を2日間もまわっていました。スゴイ!
やはり、いくら、男女平等、雇用均等!と、声高に叫んでも、事実として、男性の仕事量は約4倍(以上)だと、実証されました。
「わたしは、男の人と同じようにはたらけますっ
って思った女性。。。それは、思い上がりです
やっぱり、男の人は、スゴイです。いっぱい働けます。。。
では、女の人は働けないの??女の社会進出って:cry:???
って思った人は、これから、女性の労働についてシリーズであつかっていきますので、これからもぜひぜひ読んでください。。
タマゴ丸の設計事務所ドタバタ働き日記としても、がんばってUPしていきます

List   

コメント

僕の友人にも株に手を出しているやつがいます。。
なんかギャンブルと同じ感覚みたいですね。

  • アカギ
  • 2007年2月27日 16:43

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: