☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2010年07月13日

いい女への道~変われたきっかけは、本当の充足を知ったから♪~

こんにちは、うえっち です^^*
もうすぐ梅雨も明けるころでしょうか
みなさん、今年の梅雨はどんな過ごし方をされていましたか?
(画像はコチラからお借りしました♪)
振り返るとポイントが見えてくるってこと、ありますよね
今日の『いい女への道 』では、
この一年、感トレリーダーを担い、ぐ~んと成長された先輩 のお話を紹介します
変われたきっかけは、≪自分の課題よりみんなの課題をやることで本当の充足につながる≫ってことを知ったから♪って話してくださいました
自分の課題って?
みんなの課題って??

ぜひ、続きを読んでみてください^^*

にほんブログ村 経営ブログへ

                 
変われたきっかけは、≪自分の課題よりみんなの課題をやることで本当の充足につながる≫
(るいネットhttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=234419より)
みんなで感トレを初めてもう4年。
去年は初めて感トレリーダーをさせて頂いたんですが、最初は壁にぶつかって・・・「もう、全然出来な~い(ノД`)・゜・。」ってなってたんです。
それが、最後の方には、色んな人に、「すごく変わったね♪」と言ってもらうことが出来ました(*^ワ^*)
何がきっかけになったのか、自分ではイマイチ実感がなかったんですが、改めてゆっくり思い返してみると、やっぱり一番はこれ↓↓♪
【自分の課題よりみんなの課題をやることで、本当の充足につながる】
仕事でも感トレリーダーとしても行き詰まりを感じて、色んな方に相談に乗ってもらった時のこと。
皆さん、教えて下さるのは同じで、この↑↑ことでした。
みんなが同じことを言うということは、それをまずはやろう!!と思って、こんなことを意識してやってみたんです。
①周りへのアンテナをたてる
・感トレノートの記事や普段の発信から、最近の充足・不全ポイントをチェック
・リーダーノートをつけて、このチェックポイントや、他の人達が気になっているところなど、キャッチしたことを記入していく
→これをし出してから、サブリーダーの方と、考えていたことが一緒♪ということが増え、どんどん意識がみんなとすり合っていくのを感じれたんです☆
②現業でも『みんなの充足』をまず考える。
・仕事を決めてくれた営業さんに書類を渡す時、メモ用紙ではなくて、綺麗な便箋に書いてみたり・・・
→営業の皆さんが喜んでくれたのももちろんですが、これをきっかけに、色んな会話が増えたのも嬉しかったです♪
・後輩の子達の仕事をお手伝い
・他の人の仕事がどうやったら上手くいくかを、一緒に考えてみたり。
・チーム内の仕事を、リーダーに代わって自らになってみたり
→リーダーが、「チーム課題を率先してやってくれるので助かっている」と話してくれていたそうで☆お役に立つことが出来て嬉しかったです♪
こうやって、自分課題より、みんな課題をいかにやるかを考えてやってみると、不思議と、他の仕事も悩まず、どんどん上手くいくようになりました☆
※単に、「周りのことを想う」じゃなくて、『実際に行動に移してやってみる』のがポイント(O´∀`)b
それと同時に、みんなが言ってくれていたように、今までの、「自分の課題が第一。空いている時にみんな課題をやっていく」という思考が、いかに間違っていたかということにも気づかされたんですΣ(゚∀゚*)
仕事って、全部、みんな課題。
その中で、役割として、色々任されているだけで、≪自分課題≫なんてものは、最初から存在していないんですね☆
そこに壁を作っていたことが、原因だったとは!!
このことで悩んでいた時は、どんなに考えても答えは出なかったのに、“みんな課題”に軸足を置いただけで、一気に充足が開けていったんです♪♪
本当の意味で、『仕事が楽しい』『相手の期待に応える喜び』を感じられているように思います。
なんだか上手く行かないと思っている方、「自分は忙しいから・・・」と充足を閉じちゃっている方は、ぜひ、周りのみんなの課題をどんどんやっていってみて下さい☆
本当に、充足度合いが全然違いますよ♪♪
                   

目の前の課題だけでなく、その周り、その先へと対象を広げていくと課題は無限にあります
途方もなく課題が増えていくことに不安を感じてしまうかもしれません。
今でもいっぱいいっぱいなのに、これ以上はムリ…と^^;
でも実は、「忙しいから。」「頑張ってるから。」って守りに入れば入るほど、充足は逃げていってしまうんですよね
事実、周りの先輩たちはもっとたくさんの課題を担っているのに、いつもとっても楽しそう♪♪
なんでだろう~?ってそっちに目を向けてみたり、
誘いにのって、一緒にやってみたら、案外できたりして(笑)
な~んだこんなに楽しいことだったんだ
頭で考えている壁を取っ払って、本当の充足を知ったら、
もっともっと、なんだって楽しめるようになりそうですね

List   

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: