☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2014年11月16日

女が動く時代6~集団再生から始まる新しい社会の形成~

みなさんこんにちは。
今回女が動く時代シリーズラストです。
女が動く時代では、以下の内容をお届けしてきました。

女が動く時代~女たちが動き出した!~
女が動く時代2~自給期待に応えて活躍する女性達~
女が動く時代3~育児・教育を取り巻く女達のネットワーク~
女が動く時代4~女性経営者が作り出した母系集団にみる可能性~
女が動く時代5~大災害⇒本能を直撃⇒本源収束の中で目覚めたもの

これまで「動く女達」を紹介しながら進めてきて、前回の記事では3.11の大災害を契機として、一気に女が動きはじめた理由を以下のように分析しました。

 1.女は生殖存在=本能レベルで命に対する感度が高い
 2.本源課題に素直に充足できる心のありよう
 3.古い制度、観念にとらわれる必要がない

そして今回は、男に取って代わり女が動くようになった時代背景を見ていき、これからどうしていく?を考えていきます。

にほんブログ村 経営ブログへ

Beautiful young businesswoman working in office

リンクより引用

□大きな時代転換→時代転換とともに変わる女の意識潮流

私権の強制圧力が有効であった時代は、私権=力の時代。つまり、完全な男主導の社会であった。地位、身分の獲得を武器に、よりいい女を獲得するのが男のステータス。それは女側から見ても、より高い私権を手に入れる為に性的商品価値を高めていく、という事でバランスしていた。しかし、70年を境に大きく変化が現れ始める。私権時代の象徴の一つである家父長権は徐々に解体され、お見合い婚に変わって恋愛婚が主流となり、この頃から専業主婦が登場。当時は、サラリーマンと団地妻が庶民の憧れでもあり、同時にポルノ等の性産業も最盛期を迎えていた。

~中略~

私権のたがが外れる一方で、性幻想のバブル化も始まり、OL(ボディコン・お立ち台)→女子大生→援交ブームへ。対する男は、メッシー・アッシー・貢ぐ君等の現象が示すように、見事なまでに弱体化。既にこの頃には主導権が女側に移っていたとも取れるが、バブル崩壊と共に性幻想も崩れ去っていった。バブル崩壊後は、男は(私権獲得の)自信を失い、女は収束先を失い、双方に活力不全→セックスレスが社会現象化。収束不全の時代へ。

man and woman

リンクより引用

□お上への不信感→自分たちでどうにかするしかない。

バブルの崩壊を機に、2010年には失われた20年と言った表現を見聞きする事が多いが、実質的には1970年を境に大転換が始まっており、40年間の迷走が続いているに過ぎない。その中における311大震災は、直接的に人々の適応本能に火を付けた側面もあるが、より大きくは社会統合階級(御用学者・マスコミ・政治家・官僚)の暴走がより酷さを増し、災害や原発事故への対応の酷さから「もうお上には任せておけない」という決断を下すに至ったのであろう。世の中の不整合感が人々の追求欠乏を一気に高め、その中でいち早く行動に出始めたのが女性達であった、ということになる。

think about

リンクより引用

□新しい社会形成へ。男達よ、動き出せ!

女達が率先して動き出したとしても、男達が今のまま取り残されていけば、新しい社会は成立しない。自給・自考期待に応えきる為には、男女相互の期待を明確にしていく必要がある。仮に「もう男には任せておけない」となってしまえば、人類に未来は無い。従って、時代転換の先に見据えるべきは、『本源集団の再生』に他ならない。もはや可能性の欠片すら感じられない私権など早々に見切りをつけ、いかに集団や社会の為の追求に向うか?男達に期待されているのは、暴走する統合階級に変わって集団を統合して行く事であろう。企業や地域の統合を担う男達の登場が、率先して動く女達の期待を受け止める基盤となる事で、改めて男女和合の共認域が形成されていくのではないだろうか。

otoko

リンクより引用

このように歴史的背景から見ていくと、女性が活躍するようになったのはなんら偶然ではないことが分かります。
自らが動き、そして変えていく。頼れないものにはすがりつかず、自分のことは自分で守っていく。
男とは対照的に動きの速さ、フットワークの軽さが前進の大きな要因でしょう。

しかし、次の時代=本源社会に向かっていく中で、男女の関係は切り離して考えることはできません。
お互いの歩み寄りが無くては関係が成り立たず、いつまでたっても本源社会は実現しないでしょう。
つまり、、、「男達が動き出す時が来た!」ということです。
お互いに期待を掛け合い、そこを活力源としていくことがこれからの時代には必要です。

te

リンクより引用

女性が動いたことで次代の課題ははっきりとし、あとは実現に向け動くだけとなりました。
あなたは動かず淘汰される方と、動いて次代の先駆けとなる方、どちらになりますか?

 

引用事例

女性の躍進が際立ち始めた時代背景
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=295344

参考事例

生きる意味は、みんなの(期待に応える)中にある
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=75440

性闘争勝利の証としての性的商品価値
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=85209

資本主義とセックス
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=3097

セックスレス関連資料
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=86699

自分第一の母親が増えていったのは何で?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=96057

anan35年にみるモテ女の系譜
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=96601

男と女の勢いの逆転?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=65019

男と女の勢いの逆転?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=65020

List   

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: