☆ランキング☆
にほんブログ村 経営ブログへ

最新記事一覧

最新コメント

最新トラックバック

2022年01月03日

【観念機能を正常に作動させるには?】トランス状態の追求から、インディアンの口承へ

あけましておめでとうございます☼

観念機能を正常に作動させるには?シリーズでは、

①本能⇒共認⇒観念の進化過程から観念原回路を探る
②精霊を見るとは?
③精霊から言葉へ

④観念機能と脳の関係は?

の手順で追求しています。

まず、①としてそもそも人類の持つ本能、共認、観念機能とはどのような機能なのか?という点について整理し、観念原回路=精霊を見る、という固定をしました。

【観念機能を正常に作動させるには?】本能⇒共認⇒観念の進化過程から観念原回路を探る①

【観念機能を正常に作動させるには?】本能⇒共認⇒観念の進化過程から観念原回路を探る②

【観念機能を正常に作動させるには?】本能⇒共認⇒観念の進化過程から観念原回路を探る③

そこから、②「精霊を見るとはどういう状態なのか」を追求してきました。

現代で精霊を見ている状態は、トランス状態と言われるものが近いのでは?という仮説のもと、シャーマンや音楽によるトランス状態、さらに身近なランナーズハイについて追求を深めています。

【観念機能を正常に作動させるには?】観念原回路とは?精霊を見るとは?①シャーマンの事例から

【観念機能を正常に作動させるには?】万物との一体化を可能にするトランス状態とは?①音楽による事例

【観念機能を正常に作動させるには?】万物との一体化を可能にするトランス状態とは?②ランナーズハイの事例

【観念機能を正常に作動させるには?】観念原回路とは?精霊を見るとは?②トランス状態のまとめ

追求の結果、トランス状態は私たちの右脳を解放する役割を果たしており、別シリーズで追求している駆動物質と密接に関わっていることが分かってきました。

一方で「精霊を見る」という視点で見るともう少し追求がいりそうです。

そこで、次回からは視点を変えて、原始人類に近い先住民(インディアン)が1万年間交渉し続けてきた「彼らが乗り越えてきた様々な外圧やそのとき獲得した知恵」を通じて、「精霊を見るとは?」さらには「言葉のはじまり」についても追求していきたいと思います。
共時一体感覚にささえられる文字による共認 2

それでは、次回からもよろしくお願いします!

 

コメントする

comment form

trackbacks

trackbackURL: